研究概要

本研究では、地方政治に関する研究の活性化・学際的応用を目指して、研究者が利用可能な地方政治電子化コーパスを全国規模で構築しウェブ上で提供することを目指しています。また、そのコーパスを利用して政治学、言語学、情報工学の研究を行い、その成果を学際的に応用した政治情報システムの開発を行う予定です。
本研究には以下の3つの大きな目的があります。
  1. 地方政治の研究者に向けた電子化コーパスを構築しポータルサイト等を通して提供する。
  2. 上記のコーパスを用いて政治学、言語学、情報工学の各分野の研究を行う。
  3. 上記の研究成果を学際的に応用した政治情報システムの研究開発を行う。